技術


■ 製版部門 ■

高品質かつスピーディーな製版

 グラビア印刷に使用する版をレーザー製版(腐食法)と彫刻製版により高品質かつスピーディーに提供しています。
 印刷絵柄により、細かい文字をはっきり鮮明に出すレーザー製版と、カラー写真やグラデーションを限りなくイメージに近づける彫刻製版を使い分けています。
  •  
  •  

■ 印刷部門 ■

鮮明で美しい多色グラビア印刷

 印刷の決め手は発色の鮮やかさと色彩精度の高さです。グラビア印刷ではお客様のニーズに合った印刷が可能です。
 コンピュータ制御のカラーコントロール付グラビア印刷機やCCM(コンピューターカラーマッチング)などの各種機器、さらに各印刷機に装備している検査機等により、つねに高品質の印刷を実現しています。
  •  
  •  


■ ラミネート部門 ■

商品特性に合った最適な素材と技術力によるラミネート

 ラミネート加工では、印刷されたフィルムと異種の材料を積層させ(貼り合わせ)ます。その際、包む商品の特性を踏まえた素材や加工方法を選びます。
 フィルムに直接的に樹脂を積層させる押出しラミネート機をはじめ、ボイル・レトルト分野に対応できるドライラミネート機を備え、多種多様なご要望にお応えします。
  •  
  •  


■ スリット部門 ■

高速運転でスピーディーなスリット

 印刷しラミネート加工したあとの包装材料をお客様指定の幅・長さに巻き取ります。
 スリット部門では正確で、かつ250m/分の高速スリットにより、お客様のニーズに対応しています。
  •  
  •  


■ 製袋部門 ■

多様化する包装形態にも高度な技術で対応

 近年のパッケージの多様化により、お客様からのご要望もますます高度かつ多様なものとなっています。
 製袋部門では、三方袋や合掌袋、チャック袋、スタンディングチャック袋はもとより、高度な技術が要求される変形袋・ペンシル袋など幅広くさまざまな種類の製袋を行っています。
  •  
  •